Forced Order (フォース・オーダー)
『One Last Prayer (ワン・ラスト・プレイヤー)』

One Last Prayer One Last Prayer
Forced Order

Triple B. Records 2017-09-21
売り上げランキング : 403660

Amazonで詳しく見る by G-Tools

TWITCHING TONGUES (トゥイッチング・タングス)、HARNESS (ハーネス)、DISGRACE (ディスグレイス)などの、現在を代表するカルフォルニア・ハードコア・シーンの豪華メンバーからなるバンドの2作目。前作『VANISHED CRUSADE (バニッシュド・クルセイド)』は、IN COLD BLOOD(イン・コウルド・ブラッド)系の硬質でメタリックなギターとスピーディーなハードコア路線に、勢いと迫力がさらに増したサウンドを展開していた。

 

基本的なサウンド路線は今作も変わらない。だが前作よりも迫力が増している。とくに変化が顕著なのは、ニュースクール・ハードコア的なアプローチと、メタルなギターソロが増えた部分。ここでいうニュースクールの要素とは、スローテンポなリズムとヒップホップな歌い方。その要素が加わったことによって、曲のバラエティーが増えた。これほどスピーディーなハードコアを展開しているバンドがニュースクール的なアプローチを加えると、曲がばらばらになり、大抵が音のまとまりがなくなる。だが彼らの場合、ニュースクールを一部分として取り入れ、終始アグレッシヴな闘争心と熱気で統一されているから、一貫性のあるサウンドになっている。音楽に対する情熱もありモチベーションも高く、前作に引き続き、エネルギッシュで気迫に満ちたいい作品だ。