Social Distortion(ソーシャル・ディストーション)
『Mommy’s Little Monster(マミーズ・リトル・モンスター)』

Mommy's Little Monster Mommy’s Little Monster
Social Distortion

Time Bomb 1995-07-18
売り上げランキング : 53115

Amazonで詳しく見る by G-Tools

83年に発表されたデビューアルバム。このアルバムが発表される前年にはマイナー・スレットらとアメリカツアーを敢行したそうだ。その勢いのもと作られた本作は、R&Bやロックンロール色の強いハードコアパンクに仕上がった。本人たちはジョニーキャッシュとクラッシュの間をいくサウンドを意識したらしいが、ここではローリング・ストーンズを暴力的に解釈し、ひどく攻撃的にしたような音に聴こえる。オリジナルティーが乏しかった前EPと比べると、声に張りがあり、メロディーも深みを増している。前EPを確実に深化させたアルバムなのだ。

 

前作と引き続き歌詞も、道徳的な権威やアンチファッションなど世間や体制、流行などを否定した反逆的な内容が並ぶ。破壊衝動と反逆心に怒りを加えた王道のパンク作品といえるだろう。これを聴くと初期のソーシャルディストーションって、本当に尖っていたのだなと感じた。人生観でサウンドを聴かせる現在と比べると、自分の気持ちをストレートに表現するという姿勢は変わっていないが、アグレッシヴさや攻撃性といった部分では決定的に違う。後追いのぼくとしてはビックリさせられた作品だ。